「ミラクル7号」ナナちゃんの携帯待ち受け画面

ナナちゃんの配信は日本での映画公開前に始まりましたが、その愛らしさから女子高生に「超かわいい」「ペットにしたい」などと反響を呼び、一日800件以上ものダウンロードを記録した日があったということが話題となりました。映画「ミラクル7号」を観た人からはナナちゃんグッズの発売が心待ちにされていますが、映画を見る以前から携帯サイトなどで出会ったナナちゃんに魅了される人も多く、特に女子高生を中心に反響を呼んでいました。待ち受け画面は携帯ストラップを持ち歩くのと同様、携帯電話の中でナナちゃんをいつも持ち歩くという現代版のマスコットといえるでしょう。 携帯の待ち受け画面はショップで購入するグッズとは違い、自分の好きなときに携帯サイトからダウンロードすることができる手軽なものです。映画の公開に伴い、今後ますますナナちゃんのダウンロード数は増えることでしょう。 携帯電話が普及してすでに何年もの月日が経過していますが、現在では以前に比べて携帯電話の用途が多様化しています。待ち受け画面にナナちゃんを設定しておけば、愛らしいナナちゃんといつも一緒にいられます。 特に若者にはメールや通話だけではなく、電話自体の設定を自分らしいものに変えることも楽しみの一つのようです。中でも携帯の待ち受け画面は携帯電話を使用している人には関心の高いアイテムで、携帯の人気サイトでお気に入りのキャラクターをダウンロードしたり、内蔵カメラで撮った画像を利用したり、メールや待ち受け画面の設定を変えて楽しまれています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。