「ミラクル7号」光るナナちゃん(ぬいぐるみ)

日本での映画公開に伴い各地でイベントが開催されましたが、ゲストであるMAXのナナや夏目ナナ、南海キャンディーズの山田亮太などがそれぞれのイベントで頭にアンテナを付けて登場しています。このことからもアンテナがナナちゃんの重要なポイントであることが伺えます。このぬいぐるみは映画に登場するナナちゃんとほぼ同じ大きさで造られ、ナナちゃんの頭についているアンテナが光るしくみになっています。 映画の中のナナちゃんは体がゴム、頭部はフワフワした毛のような素材でできていますが、光るナナちゃんぬいぐるみでは、限りなくその質感をそのまま実現したものになっています。また、腹部を押すとかわいいうなり声がするのも楽しめます。そんな愛らしいナナちゃん光るぬいぐるみは、ナナちゃんファンならぜひ手に入れたいものです。 映画の中のナナちゃんと同じようにアンテナが光るぬいぐるみは、きっと映画の中のさまざまなシーンを思い出させてくれるでしょう。そのため毛並みが長く、毛をアレンジしてオリジナルナナちゃんを楽しむこともできます。「ミラクル7号」ことナナちゃんの光る等身大ぬいぐるみが販売されて人気を集めています。 吸盤がついているので、車や部屋の窓ガラスにくっつければ、インテリアとして楽しむこともできるでしょう。このアンテナは先に赤い丸いものがついており、パワーを送るときなどここぞというと気に光ります。ナナちゃんの不思議なルックスの中でも最も特徴的なものが頭に付いているアンテナです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。