「ミラクル7号」ナナちゃんのぬいぐるみグッズ

現在は光るナナちゃんぬいぐるみが同時に製作されていますが、今後動くぬいぐるみや、人間の言葉に反応するぬいぐるみなどが発売されたら、きっと大人にも子どもにもおもちゃを超える存在となって可愛がられることでしょう。その動きや質感はこれまでのキャラクターにはないもので、特に映画の中でみられるカンフーポーズがたまらなくかわいいと、映画を見た人を魅了しています。その人気映画キャラクターに、「ミラクル7号」のナナちゃんが新たに加わろうとしています。

映画「ミラクル7号」に登場する謎の地球外生命体「ナナちゃん」が、ぬいぐるみとなって販売されています。そんなナナちゃんぬいぐるみが自分の部屋にいたら、誰もがうれしくなるでしょう。これまでもさまざまな映画の人気のキャラクターがぬいぐるみとして販売され、人々を楽しませてきました。

映画の中のナナちゃんは、映画の主人公である貧乏親子にとってペット以上の大きな存在です。例えば1982年公開のSF映画「E.T.」や、1984年に公開された「グレムリン」のぬいぐるみは、現在でも販売されているほどです。

現在は限られたショップやネット販売、各サイトの応募者プレゼントなどでしか手に入れることができないナナちゃんのぬいぐるみは、今後映画の評判とともに、映画グッズを扱うショップでの広く販売されることが期待されています。このぬいぐるみは映画に登場するナナちゃんとほぼ同じ大きさで、うるうるした黒い瞳や柔らかい質感、小さな口もとなど、映画の中のナナちゃんがそのまま実物となったようなぬいぐるみです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。